ローン

オートローンに申し込みをする時の注意点

投稿日:

車を買うのは高額な買い物に

なりますので、

その場で現金払いにはしないで、

オートローンを組むという人は

少なくありません。

 

オートローンを組む前には、

いくつかの金融会社の

ローン条件を見比べてみると

いいでしょう。

 

オートローンはディーラーで安易に決めないこと

まず新車であれ中古車であれ、

自動車を購入するのは

ディーラーや中古車販売業者に

なることがほとんどでしょう。

 

自動車を買う時は、

支払い方法を選択します。

 

現金払いで車を買う人もいますが、

金額によってはオートローンを

組んで、毎月少しずつ支払って

いくことになります。

 

ローンを希望すると、

十中八九ディーラーと提携している

金融会社のオートローンを

勧められます。

 

必要な手続きは車の購入契約と共に

ディーラーがやってくれることが、

ディーラー提携のオートローンを

利用する利点です。

 

ですが、

実はディーラーですすめられる

オートローンというのは、

金利が非常に高いことが

大きな難点となっています。

 

金利の差が少しであったとしても、

最終的なトータルの返済額を

計算してみると金額差が非常に

大きくなり、

 

場合によっては

大損してしまうことも

あります。

 

オートローンを組む時は、

ディーラーの勧めるままに

ローンの契約を結ばない

ようにしましょう。

 

オートローンに申し込みをする時は金利の比較検討をしてから

車を買う時に、

ディーラーが勧める金融会社の

ローンを組まなければいけない

ということはありません。

 

自分なりに銀行や信金などでの

オートローンの金利を下調べして、

比較検討することをオススメします。

 

オートローンの金利条件が

いいところといえば、

銀行系の金融会社や、

JAや損保会社であり、

信販会社の金利は高めです。

 

オートローンの借り入れ金額は

高額になりやすいので、

金利の差があまり大きく

ないように見えても、

 

利息として反映される金額の

差は高額になりかねません。

 

利息に高すぎるお金を

支払う羽目にならないよう、

低金利でオートローンを

利用できるように、

情報を収集しておくことです。

 

どの金融機関から融資を受けると

自分にとって都合のいい

オートローンを利用できるかを

知っておくことが大切になります。

 

金融会社を決める適切なタイミング

どの金融会社のオートローンを

使うかは、車を選んでいる時に、

並行して進めておくと

いいでしょう。

 

買いたい車が決まってからよりも

前からだいたい決めておくと

オートローンの申し込みも

楽になります。

 

インターネットには、

ローンの比較情報サイトや、

ランキングサイトがありますので、

ローンの検討が手軽にできます。

 

ネットで車の適正価格や、

返済にかける時間などを調べる時に、

自分にとって使いやすい

オートローンも探しておくと

手続きがスムーズです。

 

高い車でも手に入るオートローン利用はリサーチをしっかりと行う

オートローンを利用することで、

手持ちの資産では手が届かない

ような高い車でも、

無理のない出費で購入

することができます。

 

オートローンの条件は

金融会社ごとに大きく異なって

いますので、

 

金利や、貸し付け上限の金額

などをあらかじめ

リサーチしておきましょう。

 

オートローンの審査に申し込みをする場合の注意点

 

しかし、このようにリサーチを

しっかり行ったとしても、

審査に通るかどうかを

考えなければなりません。

 

そこで、

もしもオートローンの審査に

通るための努力をするつもりが

あるなら、まず何をすると

いいものでしょう。

 

オートローン審査での信用能力

金融会社の貸しつける

オートローンは、

クレジットカードの新規発行や

住宅ローンを組む時と同様に、

審査を受ける必要があります。

 

金融会社の審査では、

返済を滞らせたり、返済ができない

状態になったとことがある人の

信用能力は、低いものと見ています。

 

情報会社に残るキャッシング履歴が、

長期延滞ぐらいなら5年ほど、

自己破産では10年は要します。

 

他の金融会社から融資を

受けている状態で新規のローンの

申し込みをすると、

審査は不利になってしまいます。

 

非正規社員はオートローン借り入れが困難

毎月の収入が安定していることは、

収入が多いことより重要なことであり、

パートやアルバイトのほうが不利です。

 

アルバイトなど非正規の働き方を

している人は、キャッシングなら

借りることができても、

 

オートローンの借り入れが

困難なことがあります。

 

ローンの審査は勤続年数にも影響する。

ローンの審査の仕方は金融会社によって

まちまちですが、審査では勤続年数の

長さも重視されるため、今の会社で

働き始めて1年未満という人は審査に

通りにくいようです。

 

今の会社に働き初めて1年以上たって

からローンの申し込みをしたほうが

無難です。

 

審査で高く評価される状態をある程度

整えた上でオートローンの審査を

受けると、融資を受けやすくなります。

-ローン

Copyright© お金について知っておくべき事 , 2018 All Rights Reserved.