クレジットカード 学生用クレジットカード

学生でも利用できるクレジットカードについて

投稿日:

入会の条件を満たしていれば、

学生の方でも利用できる

クレジットカードがあります。

 

そこで、学生を対象とした

クレジットカードの

発行手続きを行う時に

理解しておきたい

ことがあります。

 

学生用のクレジットカード発行について知っておくべき事

多くの金融会社は、

学生用のクレジットカードを、

18歳~25歳の年齢制限つきで

発行しています。

 

けれども、

年齢条件は満たしていても、

高校生のうちはカードは

つくれません。

 

申込者が未成年の場合は

もしも申込み者が

成人していなければ、

保護者の同意書を

申し込み時に

提出することになります。

 

クレジットカードを

発行する時に保護者の同意が

必要な場合は、

 

書類に間違いがないかを

確認するために

カード会社が電話連絡を

することがあります。

 

クレジットカードの買い物以外のメリット

クレジットカードを

つくる時には、

どんなメリットが欲しくて

作るのかを明確にすると

いいようです。

 

海外旅行時のサービスが

充実していたり、海外で

カード決済をすると特典がある

というクレジットカードも

人気があります。

 

クレジットカードの中には、

入会するだけでポイントが

たくさん付与されるという

ものも少なくありません。

 

1カ月間で、

クレジットカードで利用できる

金額の上限が設定されている

ものですが、

 

学生用クレジットカードは、

上限額が小さくなっています。

 

人気の高い

学生用クレジットカードは、

維持費がかからず、

カードを使って買い物をすると、

 

購入金額に対する一定割合で

ポイントが入るタイプです。

 

会社によって

それぞれ独自の特典が

ありますから、

自分にとって一番メリットが

大きいカードを選びましょう。

 

学生でクレジットカードの審査に受かる人に共通している特徴

学生でも使える

クレジットカードについて、

 

アルバイトをしていない

学生や、アルバイト収入が

少ない学生でも作れるもの

なのでしょうか。

 

最近は、

ネット通販などが便利に

使えるようになっている

こともあり、学生を対象とした

クレジットカードも人気です。

 

カード会社が学生カードを作ってもらう意図

クレジットカード会社から

すれば、学生のうちに

クレジットカードをつくって

もらえば、

 

社会人になってからも

継続使用をしてもらえる

可能性があります。

 

どんな人が学生クレジットカードの審査に通りやすいか

どんな部分に注意をして、

学生はクレジットカードの

審査を受けるべきでしょうか。

 

自分名義で

スマホを購入していて、

分割払いになっている

学生の人は有利です。

 

ローンやキャッシングを

きちんと支払っている

ことは実績になるため、

スマホのローンの支払いなども

これに該当します。

 

借りたお金をきちんと

返済できるかどうか知るために、

クレジットカードは審査が

あります。

 

審査では、

信用情報機関の情報などを

確認します。

 

クレジットカードの審査では、

ローンやキャッシングなど

金融機関で借りたお金を

期日までにきちんと

返済しているか

などを重視します。

 

固定電話を引いていると信用評価が上がる

最近はそれほど

重視されていないようですが、

固定電話を引いていると

信用評価が上がります。

 

学生がクレジットカードを

つくる時には、

審査で固定電話を持っている

ことがわかれば、

審査の評価はアップするようです。

 

固定電話があるということは

実家暮らしの学生と考えられ、

何かあった時に親が肩代わり

してくれるし、簡単には

逃げないと考えられます。

 

返済途中のローンがあったら

きちんと返してからに

するなどの工夫で、

クレジットカードの審査に

通りやすくなります。

-クレジットカード, 学生用クレジットカード

Copyright© お金について知っておくべき事 , 2018 All Rights Reserved.